下呂市の特産品

合同会社 まん丸屋

銀の朏(みかづき)

「銀の朏(みかづき)」(いのちの壱)の特徴は、米粒が大きく、すっと白い線が入っていること。それがまるで、三日月のようだということで、この名がつきました。コシヒカリの1.5倍程という粒の大きさと、モチモチとした粘りと甘味の強さも特徴です。
「まん丸屋」の「いのちの壱」は、数々のコンテストで優勝した飛騨の農家の安心・安全のお米です。その受賞暦は【あなたが選ぶ日本一おいしいお米コンテスト】3年連続最優秀賞、【全国・食味分析鑑定コンクール】4年連続金賞、【米-1グランプリINらんこし】グランプリ、準グランプリなど。


事業所名
合同会社 まん丸屋
合同会社『まん丸屋』は、平成24年11月下呂市で誕生したお米の販売会社です。数々のお米全国コンテストで優勝を重ねた飛騨の農家が集まり、全国でもトップレベルのお米『飛騨いのちの壱』をお届けします。山紫水明の地元下呂市周辺や飛騨地方の中山間地での栽培と、食の安心・安全に徹底的にこだわった日本一をここ下呂市から全国へ発信します。
住所
〒509-2313  下呂市野尻298-2
電話番号
0576-26-2047
FAX番号
0576-26-2978
ホームページ
 http://www.ginnomikazuki.com/
メールアドレス
manmaruya@aqua.ocn.ne.jp
地図
飛騨牛
トマト
鶏ちゃん(けいちゃん)
農水物・山菜・きのこ
郷土の味・加工食品
お菓子
工芸品・民芸品
美容と健康
直売所
物産販売
下呂市について 下呂市の特産品について
1つ前に戻る このページの先頭へ